写真館としてできること

kkk

写真とは、単にその瞬間の光の反射をフィルムなどの記録媒体に残し、それを紙に焼き付けるもの。

しかしそこには撮影する人、撮影される人が必ず介在し、その時の思いや感情、空気感などが当事者の脳裏に深く刻まれることとなります。

そもそも人は幸せを感じている時に写真を残すことが多いと言われています。
だからこそ自分に関わる写真を見た瞬間、当時の思いや幸せなシーンが記憶として鮮やかに蘇ってくるのです。

無くなった写真が見つかる、あるいは汚れてしまった写真が元のように復元されることは、持ち主にとって大変大きな意味と価値があり、喜びに繋がるものだと考えています。
そしてその瞬間に「幸せ」を改めて実感されているのではないでしょうか。

そのような人々の「幸せ」に関わる仕事に携わっている私たち写真館は、写真を通じて人々の暮らしや平和な社会の為に何かできることはないかと考え、同じ思いを持つ仲間と一緒になって、社会活動に積極的に参加しています。

これからも地域に愛される写真館を目指し、ホームフォトグラファーとして皆さまに“夢と感動を与える写真”を撮り続けて参ります。

社会活動のご紹介

写真のマキは、大阪写真家協会会員として、毎年チャリティーフォトイベントを開催。
集まった協賛金は、NHKを通じ国内外の支援を必要とする方々に寄付させていただいております。

wish_socieal_pic_001
wish_socieal_pic_001