還暦過ぎたら「明るい遺影」 元気な今のあなたらしさをお撮りします。

iei

スナップ写真を引き伸ばすより、こだわりの1枚を用意してみては?

「生きているうちから縁起でもない・・・」なんておっしゃらずに、
元気な今のうちに好きな趣味のもの、大切なものと一緒に素敵な写真を
残してみてはいかがでしょうか?
前もってご自分で用意しておけば、「その時」にご家族が選ぶのに
困らなくて済みます。
スナップ写真を大きく引き伸ばしすぎて、
ボケボケな遺影となっては大変残念なことです。

遺影は永遠にそこにあって、家族とともに生き続けるもの。

いつまでも輝き続ける「あなた」であるために、
是非お気に入りの写真を「その時」のために用意しておきたいですね。

「明るい遺影」が毎日新聞で紹介されました。

↓クリックで拡大画像をご覧いただけます。

「明るい遺影」が毎日新聞で紹介されました。